浮気調査はどこまでできる?証拠を確実に掴むことはできるのか

パートナーが疑わしく感じる、そんなときは浮気調査を!

相手の行動が怪しい…そんなときは?

最近、「帰りが遅いな」とか「妙にそわそわしている」などパートナーの行動に違和感があるときがあります。そんなときは、たいていの人は浮気を疑うでしょう。

東京の探偵に浮気調査の依頼をする時の注意点

悩む女性

怪しい人物の情報を集める

浮気調査を依頼するときは、事前に怪しいと思っている浮気相手の情報をある程度集めておくといいでしょう。そうすれば、探偵も目星をつけて調査を行いやすくなります。

パートナーの行動は明確に

把握している範囲のパートナーの行動は、探偵側にしっかりと伝えるようにしましょう。平日の仕事終わりの行動ならある程度把握できていると思うので、細かく探偵に伝えるようにしましょう。

料金に関することは事前に相談を

浮気調査は、簡単に掴めるときと掴めないときがあります。そうなると料金が高くなることもあるので、事前に予算について伝えておき、その範囲で調べてもらうようにすることも大切です。

調査中はパートナーにばれないようにする

調査している最中は、絶対にパートナーにばれないよういつも通りの行動を心がけるようにしましょう。少しでも変だと勘づかれてしまうことがあるので気をつけないといけません。

浮気調査はどこまでできる?証拠を確実に掴むことはできるのか

割れたハート

クロなら全てを把握できる

浮気調査を行なってもらった結果、パートナーが浮気していると分かったときのいつから浮気していたのか、浮気相手は誰なのか全て把握することができます。調査結果をもらって、今後どうすべきか考えることができます。

男性

ショックなことを伝えられる

パートナーが浮気していた場合、詳しく調べた内容を教えてもらえるのでショックを受けることもあります。もし、あまり知りたくないというのなら事前に全ての報告はいらないと探偵に伝えておくといいでしょう。

ある程度情報を伝えると調査が早い

自分で調べられる範囲のことは調べておきましょう。そして、探偵にそのことを伝えて調査を早くしてもらい、報告してもらうようにしてみてはどうでしょうか。

広告募集中